追加料金が発生する場合 | 直葬10.5万円(税別)・一日葬21万円(税別)・家族葬31.5万円(税別)からの低価格葬儀。東京都で緊急の葬儀・家族葬を低価格で良質な内容から探すなら、東京斎場ねっとにご相談ください。

0120-377-594
葬儀のお問合せ
生花のご注文

東京斎場ねっとトップ / 追加料金が発生する場合

追加料金が発生する場合

以下の項目で追加料金が発生する場合がございます。
  • 寝台車 安置 検視 その他

寝台車の追加距離・追加運行

直葬プランには寝台車の出庫場所からお亡くなりになられた場所までお迎えに行き、ご安置する場所までの30km分の寝台車料金と、ご安置場所から火葬場までの30km分の寝台車料金が含まれています。
ほとんどの場合はこのプラン内で収まりますが、病院や安置場所の立地から稀に距離をオーバーしてしまう事がございます。

その場合は超えてしまった距離を元に10km単位で追加料金が発生致しますが、出庫場所がどこになるか、ご安置場所がどこになるか次第で具体的なお見積りを皆様向けの文章では表す事が難しい状態です。
状況次第では追加料金を頂かず、斎場ねっと側でご負担させて頂く場合もありますので、
まずは斎場ねっとコールセンターフリーダイヤル0120-377-594までお電話を頂きましてご相談ください。

安置日数の延長・安置方法の変更

ご対象者様がお亡くなりになり、ご依頼頂いたその日を1日と数えまして3日分のご安置料金がプラン総額内に含まれております。ほとんどの場合では3日間もあれば問題ございませんが、稀に火葬場や式場が混みあっている場合では数日間の待ち時間を要する場合がございます。
その場合安置の日数が1日延びる毎に規定の追加安置代金を頂く事がございます。そして安置の方法ですが、お預かりしてからお式・火葬当日までご面会が出来ない預かり安置という形になっております。

お亡くなりになられた方とお式・火葬当日までご一緒に過ごされたい場合、付き添い安置という方法でご対応させて頂きますが、安置に際してお部屋をご用意他、手間が掛かってしまう為に別途追加料金を頂きます。
また一部地域ではご利用になれない場合、その逆に一部地域では慣習のため必ず付き添い安置を行う場合等があります。付き添い安置に関しましては各地域により施設や状況等も変わってきますので、一律の料金にてご案内する事が出来ません。

お客様の状況に合わせて適切にご相談させて頂きます為、
斎場ねっとコールセンターフリーダイヤル 0120-377-594 までお電話にてご相談ください。

検視後に掛かる処置代

お亡くなりになられた状況によっては担当警察にてご検視が入る場合があります。ご検視後のご遺体を、ご搬送・ご安置に適した状態にするために葬儀社によって処置が必要な場合があります。

また納体袋やその他実際に必要な物がお亡くなりの状況やご検視後の状況によって違ってくるため、処置に要した費用をプラン総額とは別にお客様にご請求させて頂きます。

先述の通り状況によって違ってきますが、平均3万円前後を見ておいて頂ければ大丈夫かと思われます。
必ず事前に現地担当葬儀社スタッフが確認して、ご請求前にお客様に確認致しますのでご安心ください。

[その他] お料理代、返礼品代、宗教者へのお布施は別料金です

直葬プラン以外の場合、お通夜料理や告別式料理等が必要になってくる場合があると思いますが、基本的に各プランにはお料理代、返礼品代は含まれておりません。

これはご参列されるご遺族様・ご親族様の人数によって変動してしまうため、一律として定額プラン内に含める事が出来なかった為です。また同様に宗教者様の読経や戒名等に関しての御布施も、宗教・宗派・戒名の有無や位によって違うため、お客様と宗教者様との間にてご相談、お支払いをお願いしております。
もちろん分からない事がありましたらサポートさせて頂きますのでご安心ください。

0120-377-594
葬儀のお問合せ
葬儀総額見積書一覧

PAGE TOP
葬儀生花のご注文
© SaijouNet All right reserved