相続に関してのお悩み・ご相談を斎場ねっと契約弁護士が解決いたします。

東京斎場ねっと携帯公式サイト
葬儀・葬式を安心と価格で選ぶなら 東京斎場ねっと
0120-377-594
ご相談窓口はこちら
葬儀総額見積書一覧
ご利用者の声
よくあるご質問
葬儀のマナー

あわただしい葬儀が終わって一安心・・・。でも葬儀後の手続きは決まった時間内に進めていかなければならないことがほとんどです。 さらに相続に関する手続きは専門的なことや多岐にわたる手続きで、実際にお困りになった方も多いと思います。 東京斎場ねっとの相続に関するQ&Aは、専門知識のある弁護士監修のもと作成しておりますので、相続にお困りな方のご参考になれば幸いです。

遺言の方式について教えて下さい。
遺言には、公正証書遺言・自筆証書遺言・秘密証書遺言の3通りがあり、また特別の方式として危急時遺言(死亡の危機が迫ったときに、自ら遺言を書けない時などの方式)なども定められています。遺言は様式が厳格に法律で定められていますので、公証人に作成してもらう公正証書遺言で残しておくのが最も良い方法です。
公正証書遺言と自筆証書遺言があった場合、どちらの遺言が認められますか。
遺言の効力としてはどちらの方式の方がより強いということはなく、作成された前後関係で決まることになります。先に作成された遺言は、後から作成された遺言によって変更されたという扱いになります。
遺言があったとしても、その内容と異なる内容で遺産分割協議をすることはできますか。
相続人全員が異なる内容で遺産を分割することに了解すれば、遺言と異なる内容での遺産分割協議も可能です。
亡くなった父親に借金があるようですが、どれだけ借金があるのか分からない場合、どうすれば良いですか。
相続は、預貯金などのプラスの財産ばかりでなく借金などのマイナスの財産も相続します。借金の方がプラスの財産よりも大きい場合には相続放棄をすれば良いのですが、借金の額がよく分からない場合には限定承認という方法があります。
相続放棄の方法を教えて下さい。
家庭裁判所に対して、被相続人(亡くなった方)が死亡したのを知ってから3ヶ月以内に相続放棄の申述をしなければいけません。なお、相続放棄は、被相続人の生前に行うことができません。
父親が公正証書で「アパート建設のための借金は長男に相続させたアパートの収益で返済すること」と遺言していたので安心していたのですが、先日、金融機関から、私(次男)宛に請求が来ました。私は支払わなければならないのでしょうか。
相続放棄の手続きをしていない限り、借金は法定相続分に応じて当然に相続します。したがって、相続放棄をしなければ、金融機関からの請求を拒むことができません。
夫は再婚で前妻の方との間に子供が一人いました。ただ、前妻と離婚する際に「子供について相続は放棄する」という念書をもらっています。これは有効なのでしょうか。
相続放棄は、相続が開始した後でなければすることができません。したがって、ご主人の生前に「相続を放棄する」との念書をもらっていても効力はありません。
相続放棄をしても生命保険金は受け取れると聞きましたが、本当ですか。
具体的な事情によって異なる場合がありますが、一般的には、生命保険金は相続財産とは別であると考えられていますので相続放棄をしても受け取ることは可能です。
亡くなった親と同居して、その生活の面倒を見てきましたが、相続に当たって、面倒を見てきた私と面倒を見なかった兄弟とで差はないのでしょうか。
基本的には相続に当たって差はありません。親の面倒を見ることは扶養義務を有する子として当然のことをしているにすぎませんので、そのことを理由として相続においてより多くの財産を取得することは難しいです。ただ、ご兄弟は、同様に親の扶養義務を有していますから、その資力に応じて扶養料を負担しなければなりません。
PageTop
桐ヶ谷斎場 │ 町屋斎場 │ 臨海斎場 │ 落合斎場 │ 戸田斎場 │ 代々幡斎場 │ 堀ノ内斎場 │ 四ツ木斎場
日華斎場(多磨葬祭場) │ 谷塚斎場
格安な遺品整理35,000円〜
フリーダイヤル